小説 一覧

『ナラタージュ』島本理生:人の醜さを描ききった恋愛小説

今週読んだのは島本理生さんの『ナラタージュ』。昔からもちろん存在は知っていたのですが、なぜかこれまで読んでこなかった作品。松本潤と有村架純で...

記事を読む

『生きるぼくら』原田マハ:働くって人それぞれ

今週の書評は原田マハさんの『生きるぼくら』です。僕は原田さんの作品は今作が初めて。面白いという話は結構聞いていたのですが手に取る機会がこれま...

記事を読む

『竜馬がゆく』司馬遼太郎:何かを成し遂げたいすべての人へ

本日は書評記事。読むのにめっちゃ時間がかかりましたが司馬遼太郎先生の『竜馬がゆく』文庫全8巻を読破しましたのでその感想を書いていきたいと思い...

記事を読む

NO IMAGE

この歳で『竜馬がゆく』に触れる意味

『竜馬がゆく』を読んでます。今4巻の半分くらい。いやー、めっちゃ面白いですね。読破したら書評はしっかり書きたいと思うのですがこんなに面白いと...

記事を読む

『空白を満たしなさい』平野啓一郎:誰しもの救いになる一冊

本日は芥川賞作家である平野啓一郎さんの小説、『空白を満たしなさい』の書評です。平野さんの作品は新書である『私とは何か――「個人」から「分人」...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3