「身の丈」の難しさ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事における能力って何ですかね?

最近まともにブログ更新してなかったの一発目に急にどうした?って感じですが。

なんでこんなことを思ったかというと

ここ数日いわゆる巻き込まれ系の仕事でめっちゃ忙しく。

その原因というか

仕事をきちんと回せない人がいる場合にどうするべきかを考えたいなと。

それが若手なら仕方ないと思います。

ある程度回せるようになるまで誰かが並走すればいい。

でもそれが中堅以上になるとかなりつらいなあと。

だって能力的に限界だってことですよね。

なのに給料は高いは、プライド高いはって最悪。

そういう人を人事的にとってしまったら被害をこうむるのは現場なんですが。

やっぱりちゃんと自分の身の丈にあった職場を選ぶべきなんですよねー。

そうじゃないといろいろなところが不幸せになるから。

でもそれを見抜くのってなかなか難しいし、

やっぱり人は自分を評価したいと思いがちだから

身の丈って言葉は判断しにくいなあと。

まあそんなことをこの巻き込まれを通して感じました。

非常に愚痴で申し訳ない。

人事って難しいですね。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です