10年ぶりの完全新作デスノート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のNews Deep Diveはこちらの記事。

「映画「DEATH NOTE」続編は東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の三つ巴戦」

がっつりエンタメ記事です。

News Deep Diveは基本そんなにエンタメ系の記事を書いていなかったのですが

まあたまにはいいかなと。

金曜日ですしね。笑

ざっくり言うとこんな感じです。

・大場つぐみ、小畑健原作による実写映画「デスノート 2016」の主要キャストが発表

・主人公となるデスノート対策本部特別チームの捜査官・三島創役は、東出昌大。デスノートを追う、世界的探偵の竜崎役には池松壮亮、サイバーテロリストの紫苑優輝役を菅田将暉が担当

・夜神月とLとの対決から10年後を舞台に、地上に存在する6冊のデスノートをめぐる、3人のキャラクターによる三つ巴戦を描く

いやー、楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

主演の東出昌大さんもコメントしていますが

原作世代の人間にとっては非常に非常に待ち遠しい。

いや不安もあるんですよ?

オリジナルキャラしか出ないだろうし

監督も変わってるし

どんな感じなるんだろうなあと思いつつ。

でもかつてのあの原作、そしてあの実写のクオリティを考えると

やっぱり

やっぱり

楽しみです!

今秋全国ロードショー、

現在絶賛撮影中とのことなので

首を長くして待ちたいと思います。

主題歌またレッチリにならないかなあ。

最近レッチリ聴いてないけど

ここで主題歌きたら映画の製作委員会をほめたたえますね。

なんかただただ楽しみしか入ってないブログになってしまいましたが

今日はこんな感じで。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です