広告事例「キミだけの応援歌ムービー」:シェアラブルはトレンドから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は最近、ネットで強烈に支持されているこのキャンペーン。

 

 

 

 

 

 

面白い。笑

シェアラブルでトーカブルなアイデアですね。

目的:飲料の需要期である夏に向けて、CCレモンを話題化させ販売促進につなげる

アイデア:WEB上で話題になりやすいタレント、松岡修造を起用したWEB限定ムービーを作成。彼が100通りのあだ名に対して応援してくれるムービーで話題化させる。

補足:これ以外にリアルイベントとして「出張応援キャンペーン」も実施。抽選で選ばれた一組のもとに実際に松岡修造が応援しに来てくれるイベント募集をしている。

アイデア構造:シェアラブルなキャンペーンにするためにWEB上で話題になりやすい人をアサイン。売り出したい商品はどのようなブランドなのか(今回であれば飲んだ人を元気にする飲み物)を定義し、それを話題化させるために必要な施策はなんなのかを考えることが重要。

低関与商品なのでこういう話題化だけで売り上げが一気に伸びそう。久しぶりに飲んでみるかあという気分になる。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です