実証が最も確実な説得:「iphone6で撮影」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原宿を歩いていたらとても面白いODMを発見したので早速解説!

IMG_4928

目的:iphone6で進化したカメラの機能を訴求したい

課題:ユーザーは「所詮スマホのカメラなんて大したことない」という意識をもっており、カメラを決め手に携帯を変えたりしない

アイデア:ODMの素材にiphone6で撮影した写真を使用。ODMのような広告にも使うことができる写真をiphone6なら撮影することができるということをアピールする

アイデア構造:性能を訴求する際には一番説得力のある実証を効果的な場を使って実施する

感想:偶然、とても面白い広告に出会ったのでなんだか感動しました。笑 コピーが秀逸で、理解するまでのスピードが本当に早い。試食してもらうとかサンプリングしてもらうとかと構造は同じなんだけれどカメラ機能を分かりやすく試してもらうっていう今までにな発想だなと思いました。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です