広告事例「The Chocolate Flyer」:打ち勝つことをご褒美に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の事例、分かりやすくて面白くて僕はとっても好きです。

やっぱりアイデアは分かりやすいこと!シンプルであること!が鉄則ですよね。

 

 

 

 

 

 

目的:ユニークなキャンペーンを実施し、美容クリニックへの来店を促進したい

アイデア:健康や美容関連のイベントでチョコでできたクーポンを配布。そのチョコを食べずに残っていた欠片分だけ割引をするというクーポンキャンペーンを実施した

アイデア構造:ターゲットに与えるインセンティブを彼らが何かを達成することを条件とし、何を達成することが話題になるかを考える

チョコをクーポンにするっていう発想が面白いことはもちろんなのですが、

それ以上にクーポンの割引率をユーザーに委ね、

チョコを食べない=美容に対してのやる気があるからこそ

より安くクリニックを利用できるという仕組みがいいですね。

更に、このキャンペーンは日本だろうがアメリカだろうが国を問わず、

みれば伝わることが素晴らしい。

こういうノンバーバルなコミュニケーションは誰にでも伝わるから広がりやすいですしね!

したっけ、またね!

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です