2018年、2/18週の読んだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の読んだ。

読んだ

A post shared by Riku Nishimura (@rikun1025) on

今週は仕事関連の本が一冊と漫画2冊。

『ファンベース』佐藤尚之

詳細はこっちの記事を参照。

コミュニケーションに関連する仕事をしている人は絶対読むべき。

『グラゼニ 東京ドーム編14巻』森高夕次、アダチケイジ

相変わらず画策するダーティー桜塚とそれに翻弄される夏之介。

それにしても連載当初の特殊ピッチャーから球界有望選手に至るまでの過程を、こうもお金を絡ませながら面白く書けるのはすごいよな。

選手のサクセスストーリーとしても本当に読ませる力があると思う。

個人的には古巣に戻るってのも良い感じの選択肢だと思うけど、どうなるかしら?

『世界で一番、俺が◯◯ 4巻』水城せとな

ふみちゃんのダメ女っぷりがリアル。水城さんは『脳内ポイズンベリー』のときから、

リアルダメ女を書くのがマジで上手。

周りにサンプルが多いのかしら?

でも異性から急に連絡が来なくなる経験って誰しもあると思うんだけど(え、あるよね?笑)

裏ではまさにこんな感じのことが起こってんだろうねえ。

アッシュはこれをばらして、

その罪悪感でDQIを上げるつもりなのか。ちょっと今のところ行動の意図が読めない。

続きが非常に楽しみな漫画です。

ふと思ったんだけど、

最近あんまり小説を読んでない。

なんかとりあえず理屈抜きで面白い小説が読みたいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です