次の休みは『沈黙-サイレンス-』をぜひみたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相変わらず休みなく働いていますが

今週の日曜は本当に久しぶりのおやすみ。

1ヶ月休みないって鬼畜やで、、

流石に久しぶり過ぎる休みなのでゆっくりしようと思うのですが

時間があれば是非この映画を見に行きたいです。

マーティン・スコセッシ監督の『沈黙-サイレンス-』。

遠藤周作原作の小説を

『タクシードライバー』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で有名なスコセッシが監督したことで話題の作品。

江戸時代、激しいキリシタン弾圧下の長崎を舞台に

宣教師と隠れキリシタンの命がけの信仰の様を描いた大長編。

かなり内容は重そうなのですが

大好きな俳優の窪塚洋介を始め

実力派俳優が数多く出演。

なにより

日本人作家が原作の小説に

アカデミー賞監督が興味を持ち

長年構想を練っていたという前情報ですでに見たさがMAXです。

原作も読んでみたいと思いつつ

まずは役者のみなさんの素晴らしい演技を楽しみに

映画館に行きたいと思います。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です