面白いとはなんなのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日会社の先輩と飲みにいったのですが

なんかすごく楽しかったんですよね。

何が楽しかったかというと

僕の話に対して

こっちにはない視点で意見を返してくれるからなんですよ。

最近、正月なのでテレビを良く見ていたんですが

人が(少なくとも僕が)面白いと思うのは意外性を感じるとき以外にないんじゃないかという気がしています。

お笑いもサッカーも

自分が予測していなかった所からレスポンスがあると面白みを感じる。

もちろんすべてが全てそれだとうっとおしかったりもするので

バランスはすごく大事なのですが

別の視点を提供できる人間というのは常に求められるんだなと感じました。

逆にいうと型通りの返事しか出いない人間は

取っ掛かりがないから全然一緒にいて面白くないんですよね。

うーん、

こういう当たり前のことにこの歳でようやく気付くというのも問題だな。

でも自分で実感したことじゃないとどうにも腹落ちしないのが僕という人間なので

しょうがな行かなあと思っています。

腹落ちしてからどうするかが大事なんだとポジティブに捉えつつ

また明日からも生きていきます。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です