正月に太ることは親孝行だと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正月って太るじゃないですか。

実家に戻って、

普段食べないようなご飯を食べ、

そんなに動くこともなくダラダラ過ごす。

これはね、太りますよ。

僕は太るってのがすごく嫌なんですよね。

仕事ですごく大事だと思うのが

発言の中身よりも

どんな人が発言したかだと思っていて。

そのときにやっぱり太っていたり

清潔感がない奴の発言には説得力が出ない気がしています。

なので土日はどちらか絶対ジムに行くし

食生活も結構気を使って食べすぎないようにしています。

でも、正月は別だなあと。

もちろん普段から家族と過ごしている人は何いってんのって感じかもしれませんが

実家から離れ一人暮らしをしていると

あとどのくらい親と一緒にご飯を食べることができるんだろうって考えてしまうんですよね。

で、正月って数少ない親と長く一緒にいられる時間じゃないですか。

もちろん友達も大事だし

地元に帰ったら少しは会いたいのですが

最近はそれよりも親と一緒に過ごして

ダラダラして

ご飯を食べるってことが

今僕ができる最低限の親孝行なんだなって思います。

だから正月は多少太っても(あくまで多少ですが)

親と一緒にご飯をたべるってことを大事にしたいなと思います。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です