自分はこう思う。それは伝える。そこから先はあなたの自由だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この土日、

ブログを更新できなかった。

いやー、すみません。

最近サボりが目立つなあ。

ブログは始めることより続けることの方が難しいとは本当のことですね。

それにしても

最近というかこの1ヶ月くらいで

仕事面じゃなく

プライベートでいろいろ思うことがあり。

「人に期待する」ってことは本当に意味がないことだと感じるようになりました。

この文章だけ見るとすごくネガティブな感じがしますが

決してそれだけではなく。(まあネガティブなこともあるのですが)

人が人に対して怒りを抱く時って

大抵期待が裏切られた時だと思うんですよね。

あんなに親切にしたんだから

あんなに一生懸命やったんだから

あんなに言っておいたんだから

こんな感じで期待をかけ

その結果として

なんらかのリターンを求め

なにも返ってこないと失望し、怒りをあらわにする。

でも考えてみるとこれは結構身勝手なことですよね。

自分と他人の考えの違いが埋まることは絶対ないし

自分が望むことも口にしないと伝わるわけがない。(もちろん伝わってもそれが実行されるとは限らない)

そういう当たり前の事実があるのに

期待する=なにかしらアクションがあるという前提に立つってことだと思います。

他人からすると知ったこっちゃねーよ!って感じだなあと。

僕は前からこんな風な感覚があったのですが

この1ヶ月くらいの出来事を通して

よりこのことを実感しました。

期待なんてしても意味がない。

なぜなら

相手が感じていることと自分が感じていることの差が埋まることは決していないから。

だから基本的には

自分はこう思う。それは伝える。そこから先はあなたの自由だ。

ってのが物事に対する正しいスタンスなんだろうと思います。

逆にこれはいいこともあって

自分が予想していなかった思わぬサプライズがあったりもします。

なんかこれって

『嫌われる勇気』で語られているアドラー心理学に非常に近しいかもと書きながら思いました。

自分と他人のタスクを分けて考えるということ。

これを実践するのは本当に難しいですが

その方が生きるということがとっても楽になる気がしています。

なんか本当にどうでもいい話をつらつら書いてしまった。

まあそんな感じでこれからも生きていこうと思います。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です