「King George(キングジョージ)」:ソーシャル向きのサンドイッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週も行ってきました、美味しいサンドイッチを探して。

今回は代官山にある「King George(キングジョージ)」さん。

パンの話とは関係ないけど

サイトの作りがめっちゃ可愛い。

これけっこうちゃんとしたデザイナーさんが作ってる気がするなあ。

話がそれましたが

キングジョージさんは

代官山の駅から歩いて5分くらい。

普通にしていたら気づかないかも?

道路に面しているんですけど

ちょっと奥まってるんですよね。

可愛い建物の2Fにあります。

店内はそんなに広くなく

僕が入ったときは

4組くらいのお客さんがいましたが

それでテーブル席はいっぱいな感じ。

カウンターは空いてたのですが

他にも用事があったので今回はテイクアウトで

「ザ・キングジョージ」(¥1300)を注文しました。

初めてのお店なので

とりあえず店名付いている王道がいいだろうという安直な発想。笑

お店の雰囲気も良く

店員さんの接客もいい感じだったのでその場で食べたかったのですが

名残惜しみながら退店。

家に帰って早速実食。

キングジョージ

 

 

 

 

 

 

 

まず第一印象はパンが厚い!

これ一個食べたらだいぶお腹いっぱいなるだろうなあという感じ。

でも野菜もたくさんだから

女性も喜びそうなビジュアルですよね。

肝心のお味の方は

確かに見た目通りの分厚さなんですが

野菜がいっぱいなので

結構ガツガツ食べれちゃう。

食感が楽しんですよね、

野菜のシャキシャキと

パンの柔らかい感じが相まって。

ただ個人的には

ソースなのか

パンなのかに

もう少しインパクトのある味が欲しかったかな。

ただそうするとこの見た目のインパクトは出せないよなあ。

難しいところですね。

今に時代にマッチしているという意味で

ソーシャル拡散は今のスタイルが適していると思いますが

味を追い求めると

もう少しパンチが欲しいなあと。

一人で行くというよりも

彼女や友達と

これ、すごい!とか言い合いながら食べに行くものだなあと思いました。

他のメニューも食べると

また違った感想があるかもしれませんけどね。

したっけ、またね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です